保護者の皆様こんにちは、8月に入り夏の日差しもますます強くなり、学生の夏休みも5日からと間近になりました。たくさんの学生が帰省することと思いますが、帰省中は体に気を付けて頂き、元気に大学にお戻りいただくことを期待します。

 さて、本日は、7月29日(土)に静岡地区で、7月30日(日)に名古屋地区で拯友会地区交流会が開催されましたことをお伝えします。

静岡 看板.JPG

         静岡会場と拯友会地区交流会の案内板

名古屋 個別.JPG  

            名古屋会場の個別懇談の様子     

   

 今回の地区交流会である、静岡地区、名古屋地区の交流会をもって今年度企画されていた地区交流会の日程は全て終わりました。お越し頂いた皆様には心から感謝いたします。また、残念ではありますが、本年度は鹿児島地区の参加希望者がいなかったため、中止となったことをお伝えいたします。

 さて、今回は本年度の拯友会地区交流会にて提出して頂いたアンケートについてお伝えいたします。

本年度の参加者総数は1,900名(会場に来場して頂いた人数)でした。ありがとうございました。そのうちアンケートを提出して頂いた数が1,107枚であり、用紙のフリーコメントに記入して頂いた数が474枚でした。お忙しい中アンケートを提出して頂き、ありがとうございました、頂いたご意見を今後に生かしていきます。

〔交流会アンケートのコメント〕

・今回、ネットで参加を申し込んだのですが、当日参加者名簿に名前が無かった、参加している状況が確認できると良いと思う。

  *今回の拯友会地区交流会では、同じようにネットで参加申し込みをした人が参加名簿に載っていないことがありました。システムを調べましたが原因不明です。今後同じことが起きないように、コメントにあるような参加希望者が自分で確認できるシステムを検討します。

・出席者の名簿がほしいです。

・出席者にネームプレートをつけてほしい。

・出席している先生方の名簿がほしいです。

  *交流会を円滑にするために必要とのこと、出来る限りの情報をご用意するように心がけます。

・会場のレイアウトが悪い、改善してほしい。

・会場が分かりにくい、駅から遠い。

  *来年度の改善案にさせて頂きますありがとうございます。

・地元の企業への就職実績が知りたい。

・就職した人の話を聞きたい。

・就職活動のスケジュールが知りたい。

  *本学のWEBサイトの「就職・キャリア」のタグの中に「就職実績」として全国各地区の就職先の実績が公開されています。また、「進路開発センター」のWEBサイトでは、就職活動に関する様々な情報が掲載されています。一度ご覧になって頂きたいと思います。

以上のほかにもいろいろなコメントがありました。皆様のコメントは今後の地区交流会開催の糧と致します。ありがとうございました。

 名古屋 交流会.JPG 

            名古屋地区 学生発表の様子

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページの「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。


  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や履修申請、時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

 保護者の皆様こんにちは、暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。お体に気を付けてお過ごしください。

さて、本日は、7月22日(土)に秋田、山梨、新潟、京都、兵庫の5つ の地区で7月23日(日)に岩手、茨城、富山、福井の4つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたことをお伝えします。

山梨.JPG 茨城.JPG

    山梨地区交流会の様子          茨城地区交流会の様子          

 小学校、中学校、高校が夏休みに入り、夏の暑さも本格的になってきました。大学では企業でのサマーインターンシップも始まってきています。さて、そんな中、本年度の拯友会地区交流会の第4回目が各地で開催されました。保護者の皆様にはお忙しい中、お集まりいただきありがとうございました。なかでも秋田、岩手地区の保護者の皆様は大雨の大変な中での開催となり、足元の悪い中でのご参加、ありがとうございました。さて、今回は各地の交流会で参加して頂いている学生スタッフについてのお話をお伝えしたいと思います。

[学生の参加について]

  学生の拯友会地区交流会への参加は学生本人の希望によるものです。2月頃より学内の掲示板やネット上で学生に対して参加の呼びかけをし、応募に応じた学生には、参加したい地区や会場で発表するかを選択してもらいます。会場での発表を希望した学生には発表する資料を提出してもらい、本番への準備をしていただきます。(発表内容は学生各自にお任せしていて、大学事務局からのアドバイスは最低限しかしていません、学生自身の思いを大切にしています。)

 応募した学生たちには仕事内容を説明会で説明し、参加手当を拯友会よりお渡ししています。毎年たくさんの参加学生を応募していますが、授業や課外活動、就職活動などの関係から人数の確保が難しいのが現実です。

[交流会で学生が受けた質問(例)]

学内インターンシップ(学生スタッフ)について、 授業の課題について、プロジェクトについて、 車の所有について、 運転免許取得について、 下宿について、 自炊について、 傷病時について、 穴水について、 就職活動について、 冬の気候について、 英語教育について、 夏のインターンシップについて、 留学について、 やつかほキャンパスについて など

以上のほかにもいろいろな質問がありました。

 なお、本年度の拯友会地区交流会へ参加して頂いている学生さんの総数は31人です。 学生さんのなかには最大5つの地区に参加して頂いている方もいて、拯友会地区交流会を盛り立てて頂いています。 今後もより多くの学生に参加して頂けるよう努力してまいります。

 山梨1.JPG 茨城1.JPG

   山梨地区 個別面談の様子        茨城地区の会場案内板

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページの「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。


  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や履修申請、時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは、大雨で被災された地方の方々にはお見舞いを申し上げます。

さて、本日は、7月8日(土)に帯広、松本、高岡、滋賀、高知の5つ の地区で、7月9日(日)に札幌、長野、岐阜、愛媛の4つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたことをお伝えします。

 IMG_0088.jpg  IMG_0116.jpg

    滋賀地区交流会の様子          岐阜地区交流会の様子          

 7月に入り、局地的な大雨があり、大きな被害も出ました。お亡くなりになられた方には心からご冥福をお祈りいたします。さて、本年度の拯友会地区交流会の第3回目が全国各地で開催されました。雨に降られた地区もあったと思いますが、保護者の皆様には足元の悪い中お集まりいただき、ありがとうございました。さて、今回は各地での交流会での報告の中から一部のお話を取り上げさせていただきます。

[地区交流会の報告の一部]

・就職後の離職率について保護者より質問があった。進路担当者より説明があり、全国の平均では卒業後3年間の離職率は30%以上であるが、本学のアンケート調査では離職率8%と低いうえ、卒業後も大学から就職について支援を行っている旨の説明を行った。

・保護者より学生に大学の取り組みを強要させているように思えるとの意見があった。担当者より課外活動は参加自由であり、在籍学生の半数程度の参加であることを説明し、拯友会で発表している学生たちも自ら進んで拯友会に参加している事を説明した。

・保護者より本学で行われている合同企業説明会に保護者も参加したいとの意見があったが、担当者より学生の為に行っていて席もあまり取れない為、ご遠慮くださいとお願いした。また、学生の就職に関してはお子さんの意思を尊重して頂きたいとも伝えた。

・今年のインターンシップの状況はどうなのか?との質問に今年は夏期インターンシップとして約500人が参加している、年々参加者数が増加し、全国各地の企業が参加していると説明した。

などが報告されました。

 なお、報告の中にありましたご意見での中で、会場への駐車場代を拯友会で持ってほしいとの要望がございましたが、数年前の拯友会地区交流会にて車で来ない人には不平等であるとのご意見があり、駐車場代は各自負担でお願いしているとともに会場を公共交通機関のそばに設定するように努めております。

ご理解とご協力をお願いいたします。

 DSC_0818.JPG 

            長野地区交流会の様子

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページの「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。


  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や履修申請、時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

 保護者の皆様こんにちは、本日は、6月24日(土)に福島、奈良、浜松、能登、広島、山口、島根、徳島、佐賀の9つ の地区で、6月25日(日)に栃木、和歌山、豊橋、岡山、鳥取、香川、長崎、熊本の8つの地区で拯友会地区交流会が開催されま したことをお伝えします。

 H29豊橋(交流会場)①.JPG H29浜松(交流会場).JPG

    豊橋地区交流会の様子          浜松地区交流会の様子          

 カラ梅雨かと思われたとたん、避難指示が出るような豪雨があり、日本全国が大変な天気の中、本年度の拯友会地区交流会の第二回目が全国各地で開催されました。雨に降られた地区もあったでしょうが、保護者の皆様にお集まりいただき、ありがとうございました。さて、今回は各地で書いていただきましたアンケートの一部をご紹介し、今後の地区交流会に活かしたいと思います。

[交流会アンケートの一部]

・「子供の学校での様子を話して頂き、安心しました。

・「他の保護者のお話が聞けてよかった。」

・「他の保護者も同じような悩みがあり、少し安心した。」

などのご回答があり、主催している私どももやりがいを感じております。

ありがとうございます。

また、

・「自分の子供の学科の先生と面談したかった。」

・「もっといろいろな学生の発表が聞きたかった。」

などの要望もありました。可能な限りご要望に近づけるように努力致します。

・「毎年同じことをしている。」

・「今年初めて参加したがもっと前から参加すればよかった。」

とのご意見も頂き、PR不足の反省や新しい試みへの課題を頂きました。

貴重なご意見を基にこれからも努力してまいります。

お越し頂いた保護者の皆様には、お忙しい中本当にありがとうございました。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 H29長崎.JPG 

            長崎地区交流会の様子

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページの「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。


  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や履修申請、時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

  保護者の皆様こんにちは、本日は、6月10日(土)に山形、群馬、神奈川、千葉、大阪、大分、宮崎、沖縄の8つ の地区で、6月11日(日)に青森、宮城、東京、埼玉、上越、三重、福岡の7つの地区で拯友会地区交流会が開催されま したことをお伝えします。

@沖縄1.jpg  @群馬.jpg

    沖縄地区交流会の様子          群馬地区交流会の様子          

九州、関西、関東地方が梅雨入りし、雨の気になる季節になりましたが、開催各地区は晴天に恵まれ、本年度の地区交流会の天候は良い滑り出しだったようです。そのような中、多数の保護者の皆様にお集まりいただき、ありがとうございました。さて、今回もたくさんの質問やご意見を聞くことができました。現地での会話の一部ご紹介いたします。

[交流会での会話の一部]

保護者:4年生になるとやつかほキャンパスに行かないといけないのか?

学 生:研究室によっては扇が丘キャンパスになるので全員ではありません。

保護者:やつかほキャンパスへは車が無いと行けないのか。

学 生:シャトルバスで通えるが、僕は学友会で安全講習を受けて車を使っています。

保護者:車を与えるのは不安だ。

学 生:気持ちはわかるが、社会に出れば必需品なので乗り慣れていた方がいいと思う。

保護者:インターンシップはいつごろから始まるのか?

学 生:「サマーインターンシップ」はもう受付を開始しています。私もエントリーしています。

保護者:いくつインターンシップをすればいいのか?インターンシップを受けないと内定がもらえないのか?

学 生:レポートなどがあるのでたくさん行くことはできないが、行けば経験になるので、行った方が良い。就職目標がインターンシップを採用しているとは限らない為、就職活動というよりは社会経験を積むといった感じです。

などの会話がありました。

他にもUターン就職の事や下宿での生活の事など各方面の話題で盛り上がっていました。

お越し頂いた保護者の皆様には、お忙しい中本当にありがとうございました。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

@大阪1.jpg @三重.jpg

  大阪地区交流会理事挨拶     三重地区全体交流会の様子

なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページの「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。


  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や履修申請、時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは。

本日は5月27日に行われた、拯友会定例総会と金沢地区交流会の模様をお知らせします。

00拯友会後方全景_9647hp.jpg


【平成29年度 拯友会定例総会】
 晴天に恵まれた平成29年5月27日(土) 日本全国各地より、360名を超える保護者(同伴を含む)が金沢に集まり、平成29年度拯友会定例総会が午後1時から本学の多目的ホールで開催されました。前年度の会務報告と決算報告、役員の選出案新年度の事業計画案、会則改正案、新年度予算案などの議案審議が行われました。開会に先立ち、会員数6,944名に対し、出席ハガキが275通、委任状が3,384通と総会に必要な過半数に達したことを司会より宣言された後、七尾浩一拯友会会長(石川県)の挨拶で定例総会が開会されました。

00 拯友会七尾会長_0031hp.jpg [挨拶をする七尾浩一拯友会会長]

【七尾会長 挨拶】 

「 本日は、ご多忙の中、そして遠路はるばる金沢にお越しいただきましたことに、厚くお礼申し上げます。

 金沢工業大学はこの春、学部、大学院をあわせて約1,850人の入学生を迎えました。4月より親元を離れて新生活を始めた学生もたくさんお見えですが、1ヶ月がたち、「授業」や「課外活動」にも慣れはじめていることと思います。

 この金沢工業大学「拯友会」は「保護者と大学の連携を緊密にすることにより、充実し、かつ円滑な学生生活の維持・向上に寄与」することを目標としています。新入学生や日々目標の達成に向けて努力してる在学生の為に、今年度も新しい会員の方々をお迎えし、学生たちの大学生活、学友会活動、県人会、就職活動などを支援し、保護者と大学とを結ぶため活動をしてまいります。会員の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。

 また、本日の拯友会定例総会を皮切りに、全国54会場で保護者の交流会を実施いたします。ぜひこの機会を活用し、保護者間の交流と大学への理解を深めて頂きたいと思います。

 金沢工業大学は「教育付加価値日本一」の目標の元、学生と大学が日々努力した結果、昨年度の就職率は学部が99.9%、大学院は100%と非常に高い実績となりました。このことはわれわれ保護者に取りまして、大変喜ばしい結果であり、本年度もこの状態を維持して頂き、さらなる努力をして頂くことを願うものであります。

 本日の定例総会では、平成28年度の決算報告、および平成29年度の予算案の審議などが行われます。本日の議案は先月22日に行われました拯友会理事会において承認されております。何とぞ慎重にご審議いただき、円滑に議事が進行され、有意義な総会になりますようご協力をお願い申し上げ、誠に簡単でございますが私の挨拶とさせていただきます。」

 

 つづいて、大澤敏学長より、本学の教育研究への取り組みを説明しました。

00 拯友会大澤学長_0044hp1.jpg[本学の教育研究への取り組みについて説明をする大澤敏学長]

 本学の教育方針である「教育付加価値日本一」について触れ、「入学した学生たち一人ひとりの個性を輝かせ、学生の夢やビジョンを世界の舞台で実現すること、そして社会が求める人材として必要な基礎学力と人間力を身に付けて、卒業後に実社会で十分に活躍できる実力を付ける教育をしていくこと」が本学の使命であると語られました。そして、そのための数々の施策を行っていることを説明しました。

 また、本学が最も大切にしているは、「入学した学生に『意欲・目標』を持たせること、『学生が持つ力』を引き出し、更に『向上への気づき』を促すこと、『学力×人間力=総合力』という考えのもとで、学生を最大限に成長させること」であると説明しました。更に、教育目標である「自ら考え行動する技術者の育成」のためには、学生が、世代・分野・文化の異なる人々と共に学ぶことが必要であり、この学びの中で「未来へチャレンジする研究力」「学力×人間力=総合力」「グローバル対応力」を着実に身につけていくことに重点を置いていると話されました。 

 最後に、イノベーションを創出するための人材育成のための共創教育について映像を交えて説明し、拯友会会員に本学の教育についてご理解とご協力を求められました。

議案審議

 つづいて、当日出席の拯友会役員、大学教職員の紹介をした後、七尾浩一拯友会会長が議長となり、議案審議に移りました。

◇議案審議事項

1.平成28年度 拯友会会務報告
2.審議
   第1号議案 平成28年度 収支決算報告
   第2号議案 平成29年度 役員選出について
   第3号議案 平成29年度 拯友会行事計画について
   第4号議案 平成29年度 拯友会会則改正について
   第5号議案 平成29年度 収支予算案について
3.報告事項

 

  以上の議案の審議が行われ審議の結果、全議案が無事承認され、拯友会定例総会は円滑に終了しました。 その後休憩をはさみ、金沢地区交流会へが開催され、青木隆学生部長より「学生の生活に関する報告」と題した学生の近況について、徳永光晴進路部長から「本学の進路指導について」と題した就職活動と大学院進学へのすすめが保護者に伝えられました。次に、応用化学科3年の中西瑛太さんが「私の大学生活」と題し、自身の紹介を行いました。

 終了後、保護者の方々は学内に準備された学部、学科別の交流会場に移動し、同じ分野で修学している学生の保護者同士が意見交換を行いながら、並行して個別懇談を隣接する教室において修学アドバイザー、プロ ジェクトデザインⅢ指導教員のもとで行われました。

 交流会はグループ懇談形式を導入して保護者間での身近な話題を提供し、活発な意見交換して頂けるように配慮しました。個別懇談では修学全般に係わる成績、出席と就職事情、進学に関する内容、さらには日常生活や心のケアの相談などもあり、対応する教員が丁寧に面談していました。

午後5時頃に、拯友会金沢地区交流会は無事終了しました。            

00 拯友会懇談_0106hp.jpg なお、今回の拯友会定例総会での拯友会会長挨拶と、学長挨拶、学生の発表などの映像を、各地区交流会とWEBでご紹介する予定です。

保護者の皆様、こんにちは
4月22日(土)に行われました、平成29年度拯友会理事会の模様をお伝えします。

⑦後方から全景_9288.jpg

【平成29年度 拯友会理事会】
 平成29年4月22日(土)午前10時、本学の酒井メモリアルホールにおいて、平成29年度拯友会理事会が開催されました。全国各地から理事36名と理事候補者23名が出席し、七尾浩一拯友会会長(石川県)の挨拶で理事会が始まりました。七尾会長は挨拶で、昨年発生した多くの災害に被災した学生に対して支援したことを説明し、理事の皆様に理解を求めるとともに、今後の拯友会活動についてのご協力を求めました。
 その後、七尾会長が議長となって以下の議案について審議が行われました。   

            
1.平成28年度 拯友会会務報告
2.審議
   第1号議案 平成28年度 収支決算報告
   第2号議案 平成29年度 役員選出について
   第3号議案 平成29年度 拯友会行事計画について
   第4号議案 平成29年度 拯友会会則改正について
   第5号議案 平成29年度 収支予算案 について
3.報告事項

 議事終了後、参加者は21号館の学食「ラテラ」で、学生が食べている食事を体験していただきました。
昼食後には23号館パフォーミングスタジオで森本教務部長が本学の学修について、また、徳永進路部長が本学の進路指導を説明しました。その後、後藤匠さん(環境土木工学科3年)と中西瑛太さん(応用化学科3年)の2名の学生が「私の学生生活」と題した発表をし、保護者からの質問に元気に答えていました。最後に扇が丘キャンパス見学を4名の学生スタッフの案内で、約2時間にわたり実施し、参加された役員の方々も熱心に見学していました。多くの質問をいただき、予定時間より多少遅れて終了しました。参加者からはいろいろとご意見をいただき、今後の拯友会活動の糧となる有意義な日となりました。ご参加いただきました理事の皆様には心から感謝いたします。

 学生体験発表②_9343.jpg

 

【今後の拯友会の予定】
  今回、拯友会理事会で審議された議題は5月27日(土)の拯友会定例総会で決議されます。その後、全国各地で拯友会地区交流会を開催いたします。地区交流会への参加については、本学ホームページからも申し込めます。 全国各地区での交流会には現役学生も参加し、保護者同士の情報交換もできます。ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

 保護者の皆様こんにちは、本日は大学祭実行委員会より、第49回金沢工業大学祭のチャリティーバザーの結果が届きましたので早速お伝えいたします。

 昨年の 10月29日(土)から10月30日(日)に行われました第49回金沢工業大学祭にて、熊本地震復興支援企画としてチャリティーバザーを企画し、売上金を被災地に送金しました。

詳細は下記の通りです。ご協力ありがとうございました。

 61568-1.jpg

 

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページ「保護者の方へ」の「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。

  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

 

 

01学部入学式全景_8290.jpg  01 学部入学式拯友会七尾会長_8408.jpg

      [学部入学式の様子]            [七尾浩一拯友会会長] 

ご入学おめでとうございます。

 例年になく春の訪れの遅く、桜もようやく咲き始めた4月1日(土)午前10時から金沢工業大学の学部入学式は本学の第二体育館で挙行されました。また、大学院の入学式は東京大学院では2日(日)に虎ノ門キャンパスで、扇が丘大学院では3日(月)本学の多目的ホールで挙行され、学部では1,594人、大学院では229人の学生が入学いたしました。
 学部入学式後、新たに会員となられた保護者など約2,000人を前に、七尾浩一拯友会会長が拯友会の目的と活動内容を紹介し、金沢工業大学で学ぶ学生への支援に理解と協力を求めました。

  今後の拯友会の活動予定としては、4月22日(土)午前10時から理事会、5月27日(土)午後1時から定例総会、その後引き続き金沢地区交流会を開催する予定です。
 各地区での交流会開催日程については、4月の理事会での承認後に、全国の保護者の皆様へご案内させていただきます。本年度もよろしくお願いいたします。

 

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページ「保護者の方へ」の「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。

  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

 卒業おめでとうございます!

 平成28年度 卒業式・学位授与式が、学部では3月11日(土)に、東京虎ノ門大学院では3月12日(日)に、扇が丘大学院は3月13日(月)に盛大に開催されました。

 卒業生・修了生の保護者の皆さんおめでとうございます。また、長きにわたり拯友会にご協力いただきましたことを心より感謝いたします。

  金沢工業大学で過ごした思い出を胸に、卒業生・修了生の皆さんが世界に羽ばたき、成功されることをお祈りいたします。

IMG_6423.JPG     inn.jpg      上:学部卒業式会場     下:大学院学位授与式会場

 

 なお、学生の修学や履修、教育環境等について確認されたいときは、金沢工業大学ホームページの「特設サイト」にある「修学・生活情報」で紹介されている以下の項目をクリックしてください。

  ・[Campus Note 学生便覧 学部・大学院]... 学部・大学院の修学や履修申請、時間割などについて
  ・[学習支援計画書(シラバス)]... 学部の各科目の授業内容について
  ・[カリキュラムガイド]... 学部のカリキュラムについて
  ・[大学院学習支援計画書(シラバス)]... 大学院の各科目の授業内容について

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399