保護者の皆様こんにちは、本日は台風6号の影響で延期になりました豊橋地区交流会が9月7日(土)に開催されましたのでご報告いたします。この交流会終了にて本年度計画されていた地区交流会は、すべての日程を終了しました。全国54会場でご参加いただきました保護者の皆様に感謝いたします。

LC-02(遠近法・修正済み1600x2400).jpg            ライブラリーセンターと7号館外観

 さて、今回は豊橋地区交流会での様子をお伝えいたします

ご参加いただいた皆様のご意見の一部を紹介いたします。

[豊橋地区でのご意見]

・機械工学科は持ち物が多いため、個人のロッカーが欲しいと子供が言っていた。

・今回のように開催日程が変更になる場合はWebでも通知してほしい。

・子供と同じ学科の保護者の方と交流ができてよかった。 

などのご意見をいただきました。

 豊橋地区交流会では、「昨年よりも活発な交流となり良かった」とのお声もいただき、無事終了いたしました。

 本年度の地区交流会は金沢地区の開催時期を8月にしたり、申込方法をWebと電話にしたりと工夫を試みました。本年度も皆様から頂いたご意見をもとにさらなる改善を行ってまいります。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 1gouksn 0590.jpg

            1号館外観 

 なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツを用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは.

 本日は本年度、金沢地区交流会において講演を行った学生部長と進路部長の動画と学生(谷口浩輝君)のプレゼンテーションの動画をWebにアップしましたことをお知らせいたします。

動画は「保護者」の中の「拯友会」からご覧になれます。ぜひ一度、ご覧ください。

 

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは、酷暑が続いております。お体に気を付けてお過ごしください。さて、8月3日(土)に金沢地区において拯友会地区交流会が開催されましたので、ご報告いたします。 

aoki.jpg

         青木学生部長の講演の様子   

 

sinnro.jpg

      徳永進路部長の講演の様子  

                          

今回は今年度、初の試みである金沢地区単独の地区交流会の様子をお知らせいたします。

 朝から雲一つない晴天に恵まれた3日、朝9:00から受付が開始されました。扇が丘キャンパス5号館101教室にて9:30より地区交流会が始まりました。100名を超える保護者の皆さんの前で、学生部長、青木隆教授と進路部長、徳永光晴教授が学生の現状と就職活動の現状を説明しました。その後、電気電子工学科4年の谷口浩輝君が「私の学生生活」についてプレゼンテーションを行いました。

taniguti.jpg

     プレゼンテーションを行う谷口君

 

 全体での説明が終了した後、保護者の皆さんにはあらかじめ用意されていた、学科別の交流会場に移動していただき、学科の先生と会話をしながら個別懇談を並行して行いました。

 交流会は2時間ほど行われ、保護者が自由に意見や質問を話しました。また、学生スタッフに保護者の誘導や車両の誘導などを協力していただきました。

konndann.jpg

     交流会の様子(電気電子工学科)

 

ご参加をいただきました皆様、ありがとうございました。今後とも頂いたご意見を元に、より良い拯友会活動を目指します。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは。

 豊橋地区交流会の日程が決定しましたのでお知らせ致します。

 

日時:9月7日(土)午前9:30 受け付け開始 午前10:00 開会

会場:豊橋サイエンスコア

朝顔.jpg 

 

問い合わせ先:金沢工業大学      拯友会事務局

 076-294-6399(庶務課直通)

 

保護者の皆様こんにちは。

本日は7月27日(土)に能登、鳥取、東京の3つ の地区で、7月28日(日)に島根、浜松の2つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたので、ご報告いたします。豊橋の保護者の皆様は台風6号のため、交流会が延期となりました。改めて開催のお知らせをいたしますので、今しばらくお待ちください。

toukytou.jpg
    東京地区交流会の様子      

 浜松受付.jpg

     浜松地区受付の様子          

 今回は台風6号が上陸する中で開催になりました。足元の悪いなかご参加いただき、ありがとうございます。

各地区で行われた地区交流会での話題などについてご報告いたします。

〈会場であった質問〉

・文科省から発表されてた高等教育無償化制度について知りたい。

・金沢での生活が知りたい。

などのご質問がありました。

 高等教育無償化制度につきましては文部科学省のホームページをご確認いただくか、本学の修学相談室にお問い合わせください。

 会場では学生スタッフが保護者に下宿生活などを詳しく話し、保護者の疑問にこたえていました。また、そのほかにも参加した学生に課題は大変ですか?と尋ねる保護者や、食事はどうしているのか?と尋ねる保護者など、日常の生活についての疑問も多くいただきました。参加した学生たちも子供の心配をしている保護者の質問に真剣に答えていました。

 お越し頂いた保護者の皆様には、お忙しい中、本当にありがとうございました。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

浜松学生発表.jpg

       浜松地区の学生発表の様子

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆さんこんにちは。

本日開催予定だった豊橋地区交流会は台風6号上陸のため、開催を中止いたします。

豊橋地区交流会は再度日程を調整し、開催いたします。

日程が決まり次第、お知らせいたします。

保護者の皆様こんにちは。

本日は7月20日(土)に奈良、京都、三重、福島、徳島、新潟の6つ の地区で、7月21日(日)に福井、岐阜、茨城、高知、上越、富山の6つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたので、ご報告いたします。

 茨城学生発表.JPG   
                  茨城地区学生発表の様子             

今回も各地区で行われた地区交流会での話題などについてご報告いたします。

多くの方から下記のような質問がありました。

・各県別の就職実績が知りたい。学科別の就職企業が知りたい。

・インターンシップの現状、何年生のどの時期に何日ぐらい行くのか知りたい。

・やつかほに通うために車は必要ですか。

《回答》

*就職の実績につきましては大学のWebに情報があります。

「金沢工業大学」のWebより「就職・キャリア」の項目に入って頂き、「就職実績」をご確認ください。

「エリア別就職実績」には県別の就職先が一覧となっています。

*インターンシップにつきましては、「就職・キャリア」の項目より「インターンシップ」を選んで内容をご覧ください。

かならずしもやつかほへの移動に自動車が必要ではありません。やつかほへのシャトルバスに付きましては、大学のWeb上で時刻表を閲覧できます。

 新潟個別.JPG

     新潟会場の個別懇談の様子

ご意見をいただきありがとうございました。今後、さらなるご満足を頂けるよう努力をしてまいります。

お越し頂いた保護者の皆様には、お忙しい中、本当にありがとうございました。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

  福島会場看板.JPG

      福島会場の看板

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは。

日本各地で大雨による河川の氾濫が起きておりますので、被災されている皆様にはお見舞いを申し上げます。さて、本日は7月6日(土)に群馬、山梨、香川、帯広、滋賀、和歌山の6つ の地区で、7月7日(日)に埼玉、栃木、千葉、神奈川、愛媛、札幌、兵庫、大阪の8つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたので、ご報告いたします。

群馬交流会.JPG    
        群馬地区交流会の様子               

群馬看板.JPG

       群馬会場の看板

今回は、地区交流会での話題などについて、ご報告いたします。

《交流会での話題の一部》

Q:学内のアルバイトについて聞きたい、どのようなアルバイトなのか、成績が良くないとできないのか?

A:学業の妨げにならないような範囲で内容です大学内の各部署でアルバイトを募集しています

Q:学生はみんな八束穂キャンパスに通うのか?

A:学科や指導教員によっては扇が丘キャンパスで活動する研究室もあります。

Q:八束穂へは自動車が無いと通えないのか?

A:シャトルバスを利用できます。

Q:留学や奨学金について聞きたい。

A:大学内に専門の部署がありますので、留学については国際交流センターや留学支援課、奨学金については修学相談室にお尋ねください。

Q:学業が忙しく、彼女が出来ないのではないか。

A:出会いに関しては個人の努力しだいですが。プロジェクトの中には他大学の学生との交流もあります。

などの話題がありました。

活発な交流をありがとうございました。今後、さらなるご満足を頂けるよう努力をしてまいります。

お越し頂いた保護者の皆様には、お忙しい中、本当にありがとうございました。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

埼玉学生発表.JPG

        埼玉地区学生の発表の様子

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは。

梅雨入りしたかと思えば、すぐに台風発生、豪雨と大変な日々です。皆様もお体に気を付けてお過ごしください。さて、本日は6月29日(土)に松本、高岡、岡山、青森、山形の6つ の地区で、6月30日(日)に長野、広島、山口、秋田、岩手、宮城の6つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたので、ご報告いたします。

    
 松本 交流会.jpg

          松本地区交流会の様子              

《アンケート・フリートークの一部》

各会場にてご記入いただきましたアンケートの一部をお知らせいたします。

・子供と離れているので、拯友会は情報を入手する貴重な場です。

・学生に参加して頂き、感謝しています。

・学生の話がとても参考になりました。

・保護者にIDを付与して、Web上で出席記録や先生との面談情報が見えるようにしてほしい。

・今回初めて参加したが、もっと早く参加していればよかった。

などのご意見がありました。

ご意見をいただきありがとうございました。今後、さらなるご満足を頂けるよう努力をしてまいります。

 yamagata コピー.jpg

   山形地区 学生発表の様子

takaoka.jpg

   高岡地区 個別懇談会場の様子

お越し頂いた保護者の皆様には、足元の悪い中、本当にありがとうございました。今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

  松本看板.jpg

      松本会場の看板

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」動画など、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399

保護者の皆様こんにちは。

  急激に夏の気候になり、熱中症のニュースも聞こえております。お体に気を付けてお過ごしください。さて、本日は6月8日(土)に静岡、沖縄、大分、長崎、鹿児島、熊本の6つ の地区で、6月9日(日)に名古屋、福岡、宮崎、佐賀の4つの地区で拯友会地区交流会が開催されましたので、ご報告いたします。

 静岡会場.jpg

      静岡地区交流会の様子           

 本年度は金沢地区の交流会が8月になったため、今回の開催が地区交流会のスタートになりました。各地区で行われた地区交流会での話題などについて本年度もご報告いたします。

 名古屋会場.jpg 

    名古屋地区 理事の挨拶の様子 

《協力学生について》

本日は拯友会地区交流会に協力して頂いている学生についてお知らせいたします。本年度も多くのがくせいに協力を頂いておりますが、3月頃からポスターや学生用ネットで募集を始めております。学生の自主的な応募や口コミによって集まって頂き、現地での発表などをお願いしております。学生自身の希望を元に地区を選択していますので、保護者様の要望どおりに配置できないことがございます。ご了承いただきたいと思います。

 

《参加学生の感想》

参加して頂いた学生からは、「保護者からのいろいろな質問に答えるうちに、会話について考え、回答することが上手くなってきたと実感できた。」「保護者からの相談について一緒に考えて答えを導き出すことの難しさを実感した。」などの感想がありました。また、受けた質問は「研究室を選んだ理由や研究室が決まるプロセスが知りたい」「インターンシップについて知りたい。」「就職活動の流れが知りたい。」などが主な質問だったようです。

保護者の皆様から頂いた相談に一生懸命考え、回答していた姿が見られました。

参加して頂いた皆様には、ご意見をいただきありがとうございました。今後、さらなるご満足を頂けるよう努力をしてまいります。

  鹿児島受付.JPG

        鹿児島地区の受付の様子

  なお、Web上の「特設サイト」には研究室の紹介や大学のカレンダー、TV番組の「物語の始まりへ」の動画、「進路開発センター」サイトへのリンクなど、たくさんのコンテンツをご用意しております。ぜひ一度ご覧になって頂きますようお願いいたします。

 

*掲載写真には気を付けておりますが、不都合などございましたら拯友会事務局までご連絡ください。   

  拯友会事務局 電話:(076)294-6399