エントリー

カテゴリー

所属

アーカイブ

カレンダー

サーチ

オンエア日:
2010.12.23

あらすじ:

機械工学科3年 高坂 大地さん。
1リットルのガソリンでどれだけ走れるか!
省エネカーによる燃費競技大会「Hondaエコマイレッジチャレンジ」が10月に開催され、学生クラス3連覇をめざした金沢工業大学は、記録1634km/l。惜しくも2位となりました。このときドライバーを担当した機械工学科3年 高坂 大地さん。1位との差、20km/lは、本当に悔しく自責の念に駆られたといいます。
エコランとの出会いは、実に中学1年のときから。高校時代も全国大会に出場するなど熱中していた高坂さん。しかし意外なことにKIT進学は、新たな目標を見出すためのものだったとか。それでも夢考房プロジェクトの活動や先輩たちとの出会いが、やっぱり彼をエコランづくりへと導きました。
素晴らしい仲間たちとものづくりができる楽しさを実感している高坂さんを映像とインタビューでご紹介します。
2010.12.23 Thursday | | 夢考房
オンエア日:
2010.12.16

あらすじ:

情報マネジメント学科4年 池谷 公士郎さん。「水泳は、実力が結果としてあらわれる競技」とその魅力を話す、池谷公士郎さん。3年次、目標としていた全日本インカレに100m平泳ぎで出場。
金沢工業大学水泳部にとっても、水泳競技では実に15年ぶりという快挙でした。さらに今年は、2種目で全国の舞台に立ちました。
しかし彼にとって水泳は、あくまでも楽しく取り組むスポーツなのです。
学業と部活動の両立をめざし、来春、念願のJR西日本に内定を決めた池谷さん。充実した学生生活を実感している池谷さんを映像とインタビューでご紹介します。
オンエア日:
2010.12.09

あらすじ:

大学院バイオ・化学専攻博士前期課程2年 井上 やよいさん。 微生物の世界に興味をもち、静岡県からKITに進学した大学院2年 井上やよいさん。 学びの集大成は、麹菌など微生物の力で生成される発酵食品を研究テーマに取り組んでいます。
井上さんが発酵食品に注目したきっかけは、海外提携校であるイリノイ大学留学時代のこと。1年近い米国生活の中で日本食の良さを実感し、その根底にあるのが味噌・醤油・酒などの発酵食品だとあらためて気づいたといいます。
これからも日本の食品に貢献したいと、将来の舞台を、積極的に海外展開を行う酒造メーカーに決めた井上さん。 その時々の目標に一生懸命に取り組んでいる井上さんをインタビューと映像でご紹介します。
2010.12.09 Thursday | | 研究
オンエア日:
2010.12.02

あらすじ:

航空システム工学科2年 川崎祐一郎さん。10月に開催された「全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」。
この大会は、次世代の航空産業を担う人材の育成と飛行ロボットの普及を目的に、室内で遠隔操縦可能な航空機を設計・製作し、飛行を競うものです。

夢考房小型無人飛行機プロジェクトからは2チームが参加し、3位と4位に入賞を果たしました。
大会リーダー 川崎祐一郎さんが中心となってデザインした機体「イーグル2」はトンボの羽からヒントを得たもので、抵抗が少なく突風に強いのが特徴です。

練習フライトで思わぬ不安を残した「イーグル2」。 しかし本番では素晴らしいフライトをみせてくれました。

子供の頃から飛行機が大好きで、空への熱い思いをいろいろな紙飛行機を作って表現していたという川崎さん。
オリジナルな機体でさらに上位をめざしたいと決意を話す川崎さんを、大会の模様とともにご紹介します。